アーティスト・イン・レジデンス「%」「拡張する光景 成田優之×早川文彩」展

TAKASU HOUSEでは、若手アーティストを対象としたアーティスト・イン・レジデンス「%」プログラムとして成田優之と早川文彩を招聘しました。彼女らは今春から高須地区で畑を耕し、綿花やブルーベリーの栽培を学びながら滞在 … 続きを読む

「Re:construction 1+2 鉄道部品の再生から農具の再編へ」展開催 | TAKASU HOUSE AIRプログラム「‰」

役目を終えたものたちの、新たな物語 取手市井野の集合アトリエ「スタジオ航大」に所属する3名の作家チームProject RECON(プロジェクト・リーコン)が、取手アートプロジェクト《半農半芸》によるアーティスト・イン・レ … 続きを読む

アーティスト・イン・レジデンス「‰」第三弾:「風景からはじまること」

TAKASU HOUSEでは、アーティスト・イン・レジデンス「‰」プログラムとしてアーティストユニット「風景と食設計室ホー」を高須地域に招聘します。二人はこれまで、風景と食が持つ多様な価値を繋げ、ほんの少し先の未来をつく … 続きを読む