[活動展開] JAPAN BLUE「藍」― 有機天然顔料の精製技術に関する研究成果発表展

半農半芸ではじまった「天然素材からの顔料抽出と絵の具づくり」が実を結びます TAPコアプログラム《半農半芸》パートナーアーティストの染織家・岡博美とディレクターの岩間賢が2012年から取り組んできた「藍」から抽出した天然 … 続きを読む

《レポート》後期AIR「‰」レジデントアーティスト・髙田実季展「いちがつ/ひとつきの風」

2月3日から3月15日までJR上野駅にて、後期AIR「‰」レジデントアーティスト・髙田実季さんによる展覧会「いちがつ/ひとつきの風」が開催されました。(開催概要はこちら) 高須の風景から着想を得て制作された作品を多くの方 … 続きを読む

「髙田実季 いちがつ/ひとつきの風」開催のご案内|JR上野駅Breakステーションギャラリーにて

後期AIR「‰」レジデンスアーティスト高田実季による展覧会 2月3日より約一ヶ月間、JR上野駅にあるBreakステーションギャラリーにて、半農半芸アーティスト・イン・レジデンス「‰」後期レジデンス・アーティストの髙田実季 … 続きを読む

アーティスト・イン・レジデンス「%」「拡張する空景 秋良美有×むらまつみわ」展

TAKASU HOUSEでは、若手アーティストを対象としたアーティスト・イン・レジデンス「%」プログラムを実施してきました。本年度より「創造郊外都市」をテーマに全国公募を行い、2017年度夏期は秋良美有とむらまつみわの両 … 続きを読む

アーティスト・イン・レジデンス「%」「拡張する光景 成田優之×早川文彩」展

TAKASU HOUSEでは、若手アーティストを対象としたアーティスト・イン・レジデンス「%」プログラムとして成田優之と早川文彩を招聘しました。彼女らは今春から高須地区で畑を耕し、綿花やブルーベリーの栽培を学びながら滞在 … 続きを読む

「Re:construction 1+2 鉄道部品の再生から農具の再編へ」展開催 | TAKASU HOUSE AIRプログラム「‰」

役目を終えたものたちの、新たな物語 取手市井野の集合アトリエ「スタジオ航大」に所属する3名の作家チームProject RECON(プロジェクト・リーコン)が、取手アートプロジェクト《半農半芸》によるアーティスト・イン・レ … 続きを読む